教授 大塚 崇教授写真

秋葉 直志
准教授 佐藤 修二
尾高 真
助教 山下 誠
松平 秀樹
矢部 三男
浅野 敬久
稲垣 卓也
仲田 健男
森 彰平
加藤 大喜
塚本 遥
野田 祐基
荒川 智嗣
石川 あい
講座(研究室)の概要
 呼吸器、乳腺・内分泌外科分野は外科学講座を担う3講座の一つで、1995年7月森川利昭教授の着任により発足しました。同名の大学院と共に活動しています。診療活動は呼吸器外科(大塚崇教授)と乳腺・内分泌外科(武山浩教授)が独立して行っています。本ページでは、主に呼吸器外科について記載致します。
医学科教育について
 外科学の中でも呼吸器外科(肺癌)は腫瘍外科学を代表する分野です。総合的、専門的な臨床と研究を行っています。最先端の低侵襲手術である胸腔鏡手術を行っており、高リスク症例に対する安全な手術を学ぶことができます。3D実体解剖モデルを開発し、胸腔鏡手術を中心とした教育に活用すると共に、国内外に発信しています。
大学院教育・研究について
 呼吸器外科では全国でも最先端の胸腔鏡手術を行っており、質量共に全国屈指の内容です。豊富な臨床データに基づく臨床研究を行っています。同時に手術材料を用いたtranslational researchを始めています。呼吸器内科とも協力して、手術検体を用いた研究を進めています。
講座(研究室)からのメッセージ
 人口の高齢化と医療経済国民意識の変化により、疾患構成と治療内容への要望は大きく変化し、体に優しい外科治療はますます必要とされるようになりました。私たちはその最先端で、適切な外科治療法の選択と、より負担の少ない低侵襲手術を積極的に推進しています。今後ますます必要となる外科治療を、患者さんも満足でき、医療従事者も合理的に行えるシステムを構築しきたいと思います。熱意とエネルギーのある若い人たちの参加を期待しています。
▲ このページのトップへ
教育担当
講義科目名称と対象学年
臨床医学機ヽ芦奮愼門、呼吸器
臨床医学供仝撞朶錙塀弦隋
臨床基礎医学 栄養化学
実習科目名称と対象学年
病棟実習 手術実習  医学科4年、5年、6年
▲ このページのトップへ
大学院担当科目名称
呼吸器、乳腺・内分泌外科学
呼吸器外科学(大塚崇教授、秋葉直志教授)
▲ このページのトップへ
主な研究テーマ
実験研究

呼吸器外科学

低侵襲手術である胸腔鏡手術の適応限界の追求
胸腔鏡手術による肺癌手術成績改善の研究
3Dプリンターによる実体胸腔モデルの作成と応用
新しい手術機器の開発
▲ このページのトップへ
主な業績

. 原著論文

  1. 1) Morikawa T, Yamashita M, Odaka M, Tsukamoto Y, Shibasaki T, Mori S, Asano H, Akiba T. A step-by-step development of real-size chest model for simulation of thoracoscopic surgery. Interact Cardiovasc Thorac Surg. 2017; 25(2): 173-6.
  2. 2) Odaka M, Tsukamoto Y, Shibasaki T, Mori S, Asano H, Yamashita M, Morikawa T. Surgical and oncological outcomes of thoracoscopic thymectomy for thymoma. J Vis Surg. 2017; 3: 54.
  3. 3) Sato T, Morikawa T. Video-assisted thoracoscopic surgery training with a polyvinyl-alcohol hydrogel model mimicking real tissue. J Vis Surg. 2017; 3: 65.
  4. 4) 矢部三男,仲田健男,稲垣卓也,秋葉直志,森川利昭.上大静脈を合併切除した前中縦隔脂肪腫の1手術例.日呼外会誌 2017; 31(2): 165-9.

. 学会発表

  1. 1) 尾高 真,塚本 遥,柴崎隆正,森 彰平,浅野久敏,山下 誠,森川利昭,大木隆生.(口演)胸郭臓器一体モデル開発作成から胸腔鏡手術教育に至る当科の試み.第117回日本外科学会定期学術集会.横浜.2017年4月.
  2. 2) 山下 誠, 野田 祐基, 塚本 遥, 柴崎 隆正, 森 彰平, 浅野 久敏, 尾高 真, 森川 利昭.(口演)実体サイズ胸郭臓器一体モデルによる胸腔鏡手術トレーニング. 第30回日本内視鏡外科学会総会.京都.2017年12月.
  3. 3) 仲田健男,矢部三男,佐藤修二,秋葉直志,森川利昭.(口演)呼吸器外科手術における3D-CT・立体モデルの手術支援についての検討.第34回日本呼吸器外科学会総会.福岡.2017年5月.
  4. 4) 浅野久敏,塚本 遥,柴崎隆正,森 彰平,山下 誠,尾高 真,森川利昭.(ポスター)肺葉切除後に患側肺に生じた自然気胸症例の検討.第34回日本呼吸器外科学会総会.福岡.2017年5月.
  5. 5) 森 彰平,塚本 遥,柴崎隆正,浅野久敏,山下 誠,尾高 真,森川利昭.(ポスター)肺癌術後の切除断端陽性症例に対する治療成績の検討. 第34回日本呼吸器外科学会総会.福岡.2017年5月.
  6. 6) 矢部三男,仲田健男,佐藤修二,秋葉直志,森川利昭.化学療法休薬中に縮小した直腸癌肺転移の1例.(ポスター) 第34回日本呼吸器外科学会総会.福岡.2017年5月.
  7. 7) 五十嵐陽介,松平秀樹,広原和樹,福島尚子,吉田和彦,森川利昭.肺葉切除後造影CTを施行した100例中に認めた肺動脈切除断端部血栓の2症例.(ポスター) 第34回日本呼吸器外科学会総会.福岡.2017年5月.
  8. 8) 柴崎隆正,塚本 遥,森 彰平,浅野久敏,山下 誠,尾高 真,森川利昭.(口演)異時性肺癌手術症例の検討.第58回日本肺癌学会学術集会.横浜.2017年10月.
  9. 9) 佐藤修二,稲垣卓也,木下 陽,齋藤桂介,矢部三男,森川利昭.(ポスター)結核性胸膜炎の診断における局所麻酔下胸腔鏡検査の有用性に関する検討.第40回日本呼吸器内視鏡学会学術集会.長崎.2017年6月.
  10. 10) Y Noda. (Oral)How is accurate wedge resection undergone of thin walled cavitary lesion? 第17回呼吸器胸腔鏡手術研究会例会.京都.2017年12月.
  11. 11) 塚本 遥,柴崎隆正,森 彰平,浅野久敏,山下 誠,尾高 真,森川利昭,片木宏昭.(口演)両側肺に発生した肺MALTリンパ腫の1例.第179回日本肺癌学会関東支部会.東京.2017年7月.

. その他

  1. 1) Nakada T, Akiba T, Yabe M, Tanaka K, Nakano M, Suzuki M, Morikawa T. Clinicopathological Features of Thymoma with Ring Calcification: Case Reports. Ann Thorac Cardiovasc Surg. 2017; 23(5): 256-61.
▲ このページのトップへ