■学術情報センター編集室>東京慈恵会医科大学雑誌 目次
2022/06/01更新

東京慈恵会医科大学雑誌 目次

136巻6号 (2021年 (令和3年) 11月15日発行)

タイトル 著者名 論文受理日 ページ 学術リポジトリ
第138回成医会総会一般演題 111-143
大腸癌の治療の歩み (第138回成医会総会宿題報告) 小川匡市 2022/1/28 145-150

136巻5号 (2021年 (令和3年) 9月15日発行)

タイトル 著者名 論文受理日 ページ 学術リポジトリ
ファブリー病における耳科症状 (総説) 櫻井結華 2022/01/24 91-9
第128回成医会第三支部例会 (記事) 101-10

136巻4号 (2021年 (令和3年) 7月15日発行)

タイトル 著者名 論文受理日 ページ 学術リポジトリ
血栓性合併症を有した重症COVID-19患者の臨床的特徴 (第1波〜第3波・後ろ向き観察研究) (原著) 宮山直樹, 齋藤敬太, 藤井智子 2021/11/08 63-8
症例からみた大腿骨転子部骨折術後患者に対する立ち上がり練習の違いと効果 (症例報告) 吉田啓晃, 大沼雄海, 高橋仁, 中山恭秀, 安保雅博 2021/11/01 69-75
第123回成医会葛飾支部例会 (記事) 77-86
第124回成医会葛飾支部例会 (記事) 87-8

136巻3号 (2021年 (令和3年) 5月15日発行)

タイトル 著者名 論文受理日 ページ 学術リポジトリ
大学生活の道のり−塞翁が馬 (その2)− (退任記念講義) 丸毛啓史 27-35
Open-intensive care unit入室中の人工呼吸管理患者における離床プロトコル導入の影響 (原著) 桂田功一, 樋口謙次, 新見昌央, 長谷川意純, 鹿瀬陽一, 中山恭秀, 安保雅博 2021/07/30 37-44
第121回成医会葛飾支部例会 (記事) 45-7
第122回成医会葛飾支部例会 (記事) 49-59

136巻1-2号 (2021年 (令和3年) 3月15日発行)

タイトル 著者名 論文受理日 ページ 学術リポジトリ
重症TAFRO症候群2症例に対する運動療法の負荷量の検討 (症例報告) 大愛子, 中山恭秀, 五十嵐祐介, 村松明美, 羽田拓也, 安保雅博 2021/04/08 1-7
高次脳機能障害を呈する新規就労者への支援の取り組み:ワークサンプル幕張版を用いた職能評価と環境調整を行った症例 (症例報告) 石川篤, 中山恭秀, 松木千津子, 安保雅博 2021/04/06 9-14
ロンドンの救急医療システムとその運用状況:トリアージと各職種への分業・分担による救急運用 (報告) 大谷圭, 光永敏哉, 大瀧佑平, 高木健, 佐々江隆一郎, 卯津羅雅彦, 武田聡, 小川武希 2021/02/13 15-23

135巻1-6号 (2020年 (令和2年) 11月15日発行)

タイトル 著者名 論文受理日 ページ 学術リポジトリ
第137回成医会総会一般演題 (記事) 11-44
カルシウムによるカルシウム放出機構のファミリーヒストリー (筋生理の集い) 飯野正光 45-52
CICR (Ca2+誘発性Ca2+遊離) とリアノジン受容体 (筋生理の集い) 小川靖男 53-7
Calcium-induced calcium release: 回顧と反省 (筋生理の集い) 遠藤實 59-66
下肢リンパ浮腫患者に対する平編み弾性着衣による圧迫療法の効果検証 (原著) 岡道綾, 吉澤いづみ, 中山恭秀, 安保雅博 2020/03/18 67-73
心大血管外科術後患者における亜鉛欠乏と身体機能の関係 (症例報告) 又吉由紀子, 新見昌央, 山田尚基, 長沼宏邦, 鈴木壽彦, 木下一雄, 樋口謙次, 安保雅博 2020/03/30 75-80
術後早期退院し得た超高齢者大腿ヘルニア嵌頓の一例 (症例報告) 小山能徹, 中瀬古裕一, 田口恵理子, 又井一雄, 山崎哲資 2020/07/18 81-4
蜂窩織炎を繰り返す下肢リンパ浮腫へ集中排液治療が効果的だった症例 (症例報告) 奥山由美, 巷野昌子, 上原朋子, 吉澤いづみ, 安保雅博 2020/10/12 85-90
乳癌術後に心原性脳塞栓症を発症し抗凝固療法に難渋した1剖検例 (第758回CPC症例) 小松鉄平, 菊地亮, 坂井健一郎, 北川友通, 向井泰司, 内川櫻子, 翁真希, 佐野圭, 滝澤優果, 中林愛梨, 三村秀毅, 羽野寛, 福田隆浩, 井口保之 2019/12/26 91-7
ミキサー食 (ベースライス法) で胃瘻造設を回避できた胃食道逆流症の一例 (訂正) 中村祐輔, 松岡諒, 竹内博一, 増田早織, 橘高恵美, 藤多慧, 池本智, 海野浩寿, 秋山直枝 99-100

132巻1号 (2017年 (平成29年) 1月15日発行)

タイトル 著者名 ページ  学術リポジトリ
糖尿病性足病変の診断と治療:形成外科の立場から (第132回成医会総会宿題報告) 二ノ宮邦稔, 梅田剛 1-11
Bupropionの脳内ドパミン神経伝達に及ぼす影響 (原著) 日下朗 , 宮田久嗣 , 中山和彦 13-20
悪性脳腫瘍に対する抗VEGF抗体療法の“温故知新”:Bevacizumabの歴史と展望 (総説) 田中俊英 21-9

131巻6号 (2016年 (平成28年) 11月15日発行)

タイトル 著者名 ページ  学術リポジトリ
第133回成医会総会一般講演要旨 (記事) 153-82
"本郷の学理 芝の実地"とは何だったのか−日本近代医療史の一側面− (資料) 松田誠 183-91
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第85回学術研究会 (記事) 193-5

131巻5号 (2016年 (平成28年) 9月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
自閉スペクトラム症の注意機能と精神症状との関連性 (原著) 沖野慎治ほか 121-30
妊娠中における抗てんかん薬の血中濃度変化に関する検討 (原著) 岩崎弘 131-9
Temozolomide (TMZ) 耐性神経膠芽腫に対して有効な併用化学療法を可能にする新規MGMT阻害薬スクリーニング系の構築 (原著) 新藤実香ほか 141-7
小児外科の新規立ち上げにおける手術の変遷−東京慈恵会医科大学附属柏病院において− (資料) 田中圭一朗ほか 149-52

131巻4号 (2016年 (平成28年) 7月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
集中治療部独立からの展開とデータベースの軌跡 (第132回成医会総会宿題報告) 瀧浪將典 89-95
慢性期脳卒中後片麻痺患者に対する反復性低頻度経頭蓋磁気刺激と集中的リハビリテーションの併用療法の有効性を評価する指標の検討〜JASMIDを用いた評価の妥当性について〜 (原著) 羽賀祐介ほか 97-103
開発途上国を中心とした国々への一時的滞在者における肝炎ウィルス感染の危険性 (原著) 松平浩ほか 105-10
うつ病再発予防講習会(Depression prevention program: DPP)の臨床有用性 (原著) 眞鍋貴子ほか 111-9

131巻3号 (2016年 (平成28年) 5月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
病理形態学を学んで, 考えたこと (退任記念講義) 羽野寛 59-70
脳卒中後上肢麻痺に対する主観的評価スケール〜Jikei Assessment Scale for Motor Impairment in Daily Living -10と上肢運動機能の相関性〜 (原著) 近藤隆博ほか 71-7
大腸憩室症と大豆様形状便との関係 (原著) 保谷芳行ほか 79-81
開頭腫瘍摘出術前の神経内視鏡的嚢胞開窓術が有効であった嚢胞性頭蓋咽頭腫の2例 (症例報告) 荒井隆雄ほか 83-8

131巻2号 (2016年 (平成28年) 3月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
加齢と呼吸器疾患:細胞老化を中心に (第132回成医会総会特別講演) 桑野和善ほか 33-9
A型ボツリヌス毒素の複数回投与と外来作業療法の併用療法により上肢機能の改善を認めた1症例 (症例報告) 伊東寛史ほか 41-7
有志共立東京病院看護婦教育所 最初の看護指導者ミス・リードの生涯 (慈恵看護教育130年によせて) 芳賀佐和子ほか 49-58

131巻1号 (2016年 (平成28年) 1月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
抗がん剤耐性がん細胞に対する耐性克服薬の開発と標的療法 (第132回成医会総会宿題報告) 朝倉正 1-18
大腿骨近位部骨折術後患者におけるBerg Balance Scale下位項目の特徴:日常生活自立度別の検討 (原著) 吉田啓晃ほか 19-25
高木兼寛の脚気の研究と侍精神 (資料) 松田誠 27-32

130巻6号 (2015年 (平成27年) 11月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
第132回成医会総会一般講演要旨 (記事) 157-85
去勢抵抗性前立腺癌に対するドセタキセル療法における予後予測因子の検討 (原著) 下村達也ほか 187-92

130巻5号 (2015年 (平成27年) 9月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
X線CT3次元データ解析:頭蓋顎顔面非対称性疾患の新しい評価法 (原著) 藤本雅史ほか 103-9
第108回成医会葛飾支部例会 (記事) 111-21
第109回成医会葛飾支部例会 (記事) 123-5
第110回成医会葛飾支部例会 (記事) 127-40
第111回成医会葛飾支部例会 (記事) 141-2
第112回成医会葛飾支部例会 (記事) 143-53
第113回成医会葛飾支部例会 (記事) 155-6

130巻4号 (2015年 (平成27年) 7月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
昭和の教育者たち (退任記念講義) 内田満 73-82
ヒト正常肝末梢域における動脈枝の緩衝作用と関連したリンパ系の形態学的研究 (原著) 高アuほか 83-94
胸腔鏡手術を施行した右肺葉内肺分画症の1例 (症例報告) 尾高真ほか 95-8
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第81回学術研究会 (記事) 99
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第82回学術研究会 (記事) 101

130巻3号 (2015年 (平成27年) 5月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
胸腺腫術後に発症した乳び胸の1例 (症例報告) 尾高真ほか 47-51
術中MRI併用手術10年を振り返る-グリオーマに対する開頭手術と下垂体腺腫に対する内視鏡下経鼻的経蝶形骨洞手術への応用と工夫− (総説) 山本洋平ほか 53-60
治療完遂した結核患者の服薬継続における体験と認識のプロセス (資料) 嶋澤順子ほか 61-71

130巻2号 (2015年 (平成27年) 3月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
消化器病学のパラダイムシフト:40年を振り返って、今後に期待すること (退任記念講義) 田尻久雄 19-28
緑内障手術の最新の手法と今後の課題 (第131回成医会総会宿題報告) 郡司久人 29-37
大日本医会会長・高木兼寛が夢みたこと (資料) 松田誠 39-45

130巻1号 (2015年 (平成27年) 1月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
子宮筋腫患者における漢方医学的所見の検討 (原著) 古賀実芳ほか 1-10
母体血中からの胎児有核赤血球の効率的回収に向けた新たな試み (原著) 上出泰山ほか 11-7

129巻6号 (2014年 (平成26年) 11月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
第131回成医会総会一般講演要旨(記事) 199-230
Kienböck病に合併した環指小指伸筋腱皮下断裂の1例 (症例報告) 牧昌利ほか 231-5

129巻5号 (2014年 (平成26年) 9月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
形態と機能を考慮した頭頸部癌手術 (第130回成医会総会宿題報告) 波多野篤 149-65
漏斗胸に対するNuss法の合併症−東京慈恵会医科大学外科学講座における現状と対策− (原著) 芦塚修一ほか 167-72
Diagnosis procedure combination対象病院における機能評価係数IIについて−東京慈恵会医科大学4病院を例として− (原著) 中島尚登ほか 173-89
糖尿病合併の重症3枝病変による心不全患者に対し厳重な血糖コントロールのもと冠動脈バイパス術を施行し救命した1症例 (症例報告) 山田崇之ほか 191-7

129巻4号 (2014年 (平成26年) 7月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
WISC-IV知能検査による発達評価外来患者の知的機能に関する検討 (原著) 池田夏葉ほか 129-38
組織拡張器の破損を認めた4例 (症例報告) 谷口浩一郎ほか 139-42
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第78回学術研究会 (記事) 143
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第79回学術研究会 (記事) 145
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第80回学術研究会 (記事) 147-8

129巻3号 (2014年 (平成26年) 5月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
慈恵発の医療機器開発の現状と課題 (第130回成医会総会宿題報告) 村山雄一 97-100
脳卒中による痙性上肢麻痺に対しA型ボツリヌス毒素施注療法を行い複合感覚障害が改善した1例−脳の可塑性を介した変化に関する考察- (症例報告) 菅原匡宏ほか 101-6
骨粗鬆症の新たな治療戦略−骨質評価の重要性− (総説) 斎藤充ほか 107-18
ポートフォリオを用いた主体的学習態度獲得を支援するための教育の評価 久保善子ほか 119-127

129巻2号 (2014年 (平成26年) 3月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
卒業生アンケートによる東京慈恵会医科大学の教育質保証についての考察 (第130回成医会総会宿題報告) 中村真理子 39-47
脳卒中後の痙性上肢麻痺に対するA型ボツリヌス毒素投与と自主トレーニングを主体とした作業療法の併用療法-手指機能への治療効果について- (原著) 小澤弘幸ほか 49-57
入院関連機能障害予防システム (HPS) の先駆的導入-病院全体の医療の質を高めることを目指した本邦初の取り組み- (原著) 角田亘ほか 59-70
C型慢性肝炎に対する抗ウイルス療法 (総説) 安部宏ほか 71-82
第130回消化器癌治療研究会 (記事) 伊坪真理子 83-7
消化器癌治療研究会32年の軌跡 (記事) 伊坪真理子 89-95

129巻1号 (2014年 (平成26年) 1月15日発行)

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
胃癌胃切除周術期2ヵ月までの患者の身体活動量と関連因子 (原著) 高島尚美ほか 1-9
治療抵抗性の急速進行性間質性肺炎を合併したClinically amyopathic ermatomyositis (CADM) の1剖検例 (CPC) 清水健一郎ほか 11-7
地域がん診療連携拠点病院としての役割-市民公開講座の開催について- (記事) 小村伸朗ほか 19-22
第113回成医会第三支部例会 (記事) 23-37

128巻6号 (2013年 (平成25年) 11月15日発行))

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
第130回成医会総会一般演題 195-227
胃切除後早期の食事への適応障害により残胃拡張をきたした1例 (症例報告) 河合麻衣子ほか 229-34
残胃からの落下胃石による小腸閉塞症に対する1手術例 (症例報告) 飯田智憲ほか 235-40
慢性腎臓病で起こりうる骨・ミネラル代謝異常、P管理、何故コントロールするか? (総説) 横山啓太郎 241-6
酒井敏夫先生が歩んだ道 (筋生理の集い ) 栗原敏 247-59
A.F.Huxley先生の筋肉研究 (筋生理の集い ) 遠藤實 261-76

128巻5号 (2013年 (平成25年) 9月15日発行))

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
夢・挑戦 (退任記念講義) 細谷龍男 157-61
急性散在性脳脊髄炎後に低酸素脳症を合併した高次脳機能障害児に対する1リハビリテーションの経験 (症例報告) 黒田直生人ほか 163-9
慢性腎臓病3症例における有酸素およびレジスタンス運動を複合させた6ヵ月間の監視下運動療法効果 (症例報告) 樋口謙次ほか 171-8
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第71回学術研究会 (記事) 179
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第721回学術研究会 (記事) 181
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第73回学術研究会 (記事) 183
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第74回学術研究会 (記事) 185-7
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第75回学術研究会 (記事) 189-90
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第76回学術研究会 (記事) 191-2
愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第77回学術研究会 (記事) 193

128巻4号 (2013年 (平成25年) 7月15日発行))

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
耳鼻咽喉科学に魅せられて (退任記念講義) 森山寛 121-33
大学病院常勤女性医師のキャリアおよび女性医師支援に対する意識について−東京慈恵会医科大学常勤女性医師アンケート結果から (原著) 川瀬和美ほか 135-41
第112回成医会第三支部例会 (記事) 143-56

128巻3号 (2013年 (平成25年) 5月15日発行))

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
腎腫瘍 (特に腎細胞癌) の臨床病理学的分析 (第128回成医会総会宿題報告) 鈴木正章 89-98
看護系大学における保健師教育に対する学生の認識−A大学の保健師教育課程選択制に関わる現状と課題− (資料) 高橋郁子ほか 99-107
行政・産業・学校保健実習での学生の学びの特徴 (資料) 久保善子ほか 109-19

128巻2号 (2013年 (平成25年) 3月15日発行))

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
Bifidobacterium菌株の母子間伝播について (原著) 布山裕一ほか 63-71
口腔領域重層扁平上皮由来の腫瘍性病変のdermokineの発現に関する研究 (原著) 田邉陽子ほか 73-82
発症より20年以上が経過した重度関節変形を伴う上肢痙縮2症例に対する、外科的治療、ボツリヌス毒素注射、作業療法の複合的治療の経験 (症例報告) 田口健介ほか 83-8

128巻1号 (2013年 (平成25年) 1月15日発行))

タイトル 著者名 ページ 学術リポジトリ
生理学に惹かれて (退任記念講義) 栗原敏 1-15
東京慈恵会医科大学および関連施設間での前立腺癌における臨床像と診断に関する調査 村上雅哉ほか 17-23
胃がんで手術を受けた患者の術2ヵ月後までのQuality of Lifeの量的・質的評価に関する研究 高島尚美ほか 25-34
霊長類全血血栓を用いた超音波血栓溶解療法における最小有効音響強度の検証 銭谷平ほか 35-40
新規組み換えヒトヘルペスウイルス6B (HHV-6B) を用いたHHV-6Bゲノム組み込み293T細胞の樹立とヒトゲノムDNAへの組み込み機構の解析 清水昭宏ほか 41-52
尿管癌を合併した皮膚筋炎の1例 (第712回CPC症例) (CPC) 金月勇ほか 53-61
127巻 (平成24年 (2012年))
  • 6号 (11月15日発行)
    • 第129回成医会総会一般演題
    • 原著
      • ビタミンD3新規誘導体のin vitro, in vivoにおける抗腫瘍効果の研究
        • 野矢三樹ほか
  • 5号 (9月15日発行)
    • 第127回成医会総会パネルディスカッション
      • 東京慈恵会の成立を探る−それを支えた慈恵・維新の志士達−
        • 中山和彦
    • 資料
      • 東京都内主用驛に於ける喀痰中の結核菌保有率に就いて
        • 結核研究部
    • 記事
      • 第111回成医会第三支部例会
  • 4号 (7月15日発行)
    • 原著
      • 小葉中心性肺気腫の形態形成:弾性線維構築および血管構築変容の肺厚切標本および組織再構成による3次元的観察
        • 稲垣卓也ほか
      • C型慢性肝炎合併血友病患者における肝炎ウイルスのgenotypeおよび宿主のIL-28B遺伝子多型とインターフェロン療法について
        • 上竹慎一郎ほか
    • 総説
      • 大脳可塑性と脳卒中リハビリテーション
        • 新見昌央ほか
    • 資料
      • 高木兼寛と教育勅語
        • 松田誠
    • 記事
      • 第107回成医会葛飾支部例会
  • 3号 (5月15日発行)
    • 退任記念講義
      • 妊娠とがんの免疫学−習慣流産からの知見−
        • 田中忠夫
    • 原著
      • Mahalanobis・Taguchi Systemによる新たな医学部成績評価方の検討
        • 上竹慎一郎ほか
      • 搾母乳の解凍方法による免疫・栄養学的検討
        • 細坂泰子ほか
    • 記事
      • 第110回成医会第三支部例会
  • 2号 (3月15日発行)
    • 第128回成医会総会宿題報告
      • 高齢者の顎関節症の病態と治療
        • 伊介昭弘
    • 原著
      • マトリゲル基底膜マトリックスを用いたマウス単離膵島の移植法と生体内培養系の確立
        • 比企能人
    • 報告
      • 東京慈恵会医科大学における東日本大震災の支援経験 (福島チーム)
        • 大槻穣治ほか
    • CPC
      • 再発を繰り返す表在性膀胱癌に合併した浸潤性尿管癌の1例 (第700回CPC症例)
        • 稲葉裕之ほか
  • 1号 (1月15日発行)
    • 第128回成医会総会宿題報告
      • 外科侵襲学の研究がLancetに認知されるまでの歩み
        • 藤田哲二
    • 原著
      • 2歳までの乳幼児腸内細菌叢の縦断的動態とBifidobacteriumの菌種分布
        • 布山裕一ほか
    • 記事
      • 第106回成医会青戸支部例会
126巻 (平成23年 (2011年))
  • 6号 (11月15日発行)
    • 第128回成医会総会一般演題
    • 資料
      • 核酸化学から分子生物学へ−テトラヌクレオチド構造を中心に−
        • 松田誠
  • 5号 (9月15日発行)
    • 原著
      • 脳卒中後片麻痺患者に対する、反復性経頭蓋磁気刺激と集中的リハビリテーションの併用療法−歩行機能および下肢運動機能への影響について−
        • 吉田豊ほか
    • 症例報告
      • 東京慈恵会医科大学における第1例目の生体肝移植の経験
        • 石田祐一ほか
    • 記事
      • 第109回成医会第三支部例会
  • 4号 (7月15日発行)
    • 退任記念講義
      • IgEに関する新たな概念の追求
        • 渡辺直熙
    • 資料
      • 医学部卒業後の女性医師の進路−東京慈恵会医科大学女性卒業生へのアンケート結果から−
        • 川瀬和美ほか
    • 記事
      • 愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第67回学術研究会
      • 愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第68回学術研究会
      • 愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第69回学術研究会
      • 愛宕臨床栄養研究会 (ACNC) 第70回学術研究会
  • 3号 (5月15日発行)
    • 原著
      • Diagnosis procedure combination参加病院・準備病院のMahalanobisの距離を用いたランキング−東京慈恵会医科大学附属病院を例として−
        • 中島尚登ほか
      • ストレスホルモン測定に基づく手術における外科医の精神的ストレス評価の試み
        • 衞藤謙ほか
    • 症例報告
      • 脳卒中後嚥下障害に対する低頻度反復性経頭蓋磁気刺激と集中的嚥下リハビリテーションの併用療法の経験
        • 百崎良ほか
  • 2号 (3月15日発行)
    • 第127回成医会総会宿題報告
      • ビスホスホネート関連顎骨壊死の臨床対応
        • 杉崎正志
      • 慢性肝炎・肝硬変患者における解毒機能の低下とチトクロームP450遺伝的多型の関わり
        • 大西明弘
    • 原著
      • 卒中後上肢麻痺に対する低頻度経頭蓋磁気刺激と集中的作業療法の併用療法−NEURO-15の実際と治療成績−
        • 横井安芸ほか
      • 東京慈恵会医科大学附属病院におけるバルーン内視鏡を用いた小腸・大腸狭窄病変に対する拡張術の検討
        • 有廣誠二ほか
      • 脳卒中後の痙性上肢麻痺に対するA型ボツリヌス毒素投与と作業療法士による積極的自主トレーニング指導の併用
        • 沢田裕之ほか
  • 1号 (1月15日発行)
    • 原著
      • 改良型遺伝子濃縮法によるヒトヘルペスウイルス6の前初期遺伝子および新規潜伏感染特異的院で誌の同定
        • 小川智生ほか
      • 非活動期全身性エリテマトーデス患者における末梢血Tリンパ球のテロメラーゼ活性の異常
        • 柳町麻衣美
    • 資料
      • 全国の病院全数を対象とした我が国初の必要医師数実態調査
        • 猿田克年
    • 記事
      • 第105回成医会青戸支部例会
      • 第108回成医会第三支部例会
125巻 (平成22年 (2010年))
  • 6号 (11月15日発行)
    • 第127回成医会総会一般演題
    • 原著
      • 在院日数短縮に伴う消化器外科系外来における周術期看護の現状と課題: 全国調査による看護管理者の認識
        • 高島尚美ほか
    • 資料
      • 牧野堅によるATPの構造解明
        • 松田誠
  • 5号 (9月15日発行)
    • 総説
      • 筋ジストロフィー病棟の歴史的変遷
        −筋ジストロフィー病棟での療養をめぐる研究の方向を探る−
        • 菊池麻由美
    • 原著
      • LPGテクニックを用いたリンパ浮腫治療の効果について
        • 荒川わかなほか
      • 本邦の生活に即した脳卒中後上肢麻痺に対する主観的スケール作成の試み
        −日常生活における「両手動作」と「片手動作」に注目して−
        • 石川篤ほか
    • 症例報告
      • 酩酊時外傷後、挫創内に異物が残存した1例
        • 中原麻理ほか
    • 記事
      • 第104回成医会青戸支部例会
      • 第107回成医会第三支部例会

■学術情報センター編集室>東京慈恵会医科大学雑誌 目次