学校法人 慈恵大学 採用情報

初期臨床研修医

医科  
附属病院
 
葛飾医療センター
 
第三病院
柏病院

歯科  
附属病院
 

専門修得コース(レジデント)

医師公募情報

職員採用情報


お問い合せ サイトマップ トップページ
 

研修プログラム説明

選択科
 選択科は7ヵ月間、自分の希望する診療科を1年目の秋に提出し、極力希望に沿うよう調整されます。選択科では他の附属病院(青戸・第三・柏)の診療科も選択することができ、自分なりのカスタマイズされたローテイトを作成することが可能です。また希望者は選択科を1年目に2ヵ月間先にローテイトすることも可能で、その場合には必修科の内科2ヵ月分を2年目にローテイトすることとなります。選択科の変更もある一定のルールに基づき認められており、2年目ローテイト開始後も柔軟に対応することができます。
H22年度入職の研修医に選択科希望ローテイトについて話を聞きました。

研修医写真

◆1年目選択科

整形 整形
◆2年目選択科
外科 外科 整形 青戸
整形

救急

敦賀 礼 研修医

 整形外科を将来入局の第1志望として考えている自分は1年目にまず志望科を選択したかったので整形外科を2ヵ月間ローテイトしました。また2年目では整形外科の選択の中で本院だけでなく分院の整形も見ておきたいと思い青戸の整形外科を希望しました。また柏の救急部は3次救急であり、整形系の対応も多いことから経験になると思い選択しました。外科については、整形と同じ外科系として関心が高いので2年目の選択科でもローテイトすることとしました。選択必修科や地域研修を含めてきちんと希望を聴取してもらい、できる限り調整してくれるので納得の2年目ローテーションとすることができました。


戻る
copyright(c) 2004 The Jikei University. All right reserved.