学校法人 慈恵大学 採用情報

初期臨床研修医

附属病院
葛飾医療センター
第三病院
柏病院

専門修得コース(レジデント)

医師公募情報

職員採用情報

お問い合せ サイトマップ トップページ

共通カリキュラム
前に戻る
共通カリキュラム
葛飾成医会: 全教職員を対象とした学会が院内で年2回、開催されている。
CPC: 各診療部での死亡例について臨床像、病理像を中心とした検討会が年2〜5回行われている。
症例検討会: 総合診療内科を中心とした症例検討会が年6回行われている。
クルズス: 初期研修医が知っておくべき基礎知識について概説する。平成28年度は以下の内容で行われた。
クルズス予定表(前半)
  開催日 科 名 講義内容 講 師 開催場所
1 2017/6/6(火)
17:30
糖尿病・代謝・内分泌内科 糖尿病の診察 横田 太持 503会議室
2 2017/6/9(金)
17:30
呼吸器内科 気管支喘息の治療 數寄 泰介 504会議室
3 2017/6/12(月)
17:30
渉外室 社会人として大切なこと! 岩間 新二 507会議室
4 2017/6/16(金)
17:30
放射線部 超音波の基礎(実技) 担当技師 504会議室
5 2017/7/3(月)
17:30
神経内科 神経内科の診療 森田 昌代 504会議室
6 2017/7/5(水)
17:30
本院・輸血部 研修医のための輸血療法 田崎 哲典 502会議室
7 2017/7/10(月)
17:30
感染制御部 血液培養と検体採取 結果のみかた 吉川 晃司 503会議室
8 2017/7/11(火)
17:30
病院病理部 病院病理部とのつきあい方 原田 徹 503会議室
※9 2017/7/18(火)
17:00
精神神経科 睡眠障害の診断と治療 山寺  亘 503会議室
10 2017/7/19(水)
17:30
消化器・肝臓内科 消化管疾患の診療 有廣 誠二 503会議室
11 2017/7/25(火)
17:30
泌尿器科 勉強会 坂東重浩 507会議室
12 2017/9/4(月)
17:30
総合内科 鑑別診断の立て方 根本 昌実 504会議室
13 2017/9/7(木)
17:30
中央検査部 不整脈診断の落とし穴 杉本 健一 503会議室
14 2017/9/15(金)
17:30
循環器内科 急性冠症候群の診断と治療 久保田 健之 504会議室
15 2017/9/22(金)
17:30
小児科 小児の診かた 齋藤 義弘 503会議室
16 2017/9/26(火)
17:30
腎臓・高血圧内科 腎臓病の診療 池田 雅人 503会議室
  ※項番9は17時の開始となります。
クルズス予定表(後半)
  開催日 科 名 講義内容 講 師 開催場所
1 2017/10/4(水)
17:30
産婦人科 産婦人科救急疾患(急性腹症) 駒崎 裕美 シミュレーション室
2 2017/10/5(木)
17:30
耳鼻咽喉科 耳鼻咽喉科の救急疾患 恩田 信人 シミュレーション室
3 2017/10/11(水)
17:30
放射線部 見逃してはならない救急疾患のCT所見 竹永 晋介 シミュレーション室
4 2017/10/16(月)
17:30
外科 縫合と結紮 吉田 和彦 シミュレーション室
5 2017/10/19(木)
17:30
内視鏡部 内視鏡検査の実際 阿部 孝広 内視鏡室
6 2017/10/25(水)
17:30
放射線部 超音波の基礎(実技〜胆嚢〜) センタースタッフ 超音波診断センター
7 2017/11/21(火)
17:30
整形外科 四肢の外傷について 窪田  503 会議室
8 2017/11/24(金)
17:30
リハビリテーション科 障害とリハビリテーション 小林 一成 シミュレーション室
9 2017/11/28(火)
17:30
泌尿器科 泌尿器科救急疾患について 坂東 重浩 シミュレーション室
10 2017/12/6(水)
17:30
麻酔部 麻酔研修の意義 小林 秀嗣 シミュレーション室
11 2017/12/18(月)
17:30
脳神経外科 脳卒中診療について 蠣崎 昭太 503 会議室
12 2018/2/15(木)
17:30
皮膚科 皮膚の診方 太田 有史 シミュレーション室
13 2018/2/28(水)
17:30
眼  科 眼科一般 飯田 貴絵 シミュレーション室
【クルズスの様子】  
研修責任者から研修希望者へ一言
葛飾医療センターは地域の基幹病院として病・診および病・病連携の中心的な役割を果たしています。特に、初期臨床研修に最も重要であるプライマリケアを修得する上では大学病院の利点である豊富な指導医に加えて、病院の全教職員が良医を育成する意欲にあふれています。病院の卒前・卒後教育委員会には研修医も参加し、研修プログラム、処遇などに関する意見を病院へフィードバックするようにしています。また、各診療部、検査部の敷居が低く、何でも相談できるアットホームな雰囲気も魅力の一つでしょう。
 

top
copyright(c) 2004 The Jikei University. All right reserved.