法人事務部門

人事課 給与厚生課 秘書課 総務課 広報課 システム課 研究支援課 教員・医師人事室 施設課 経理課 企画部

法人事務局 企画部

 企画部は大学および病院の運営に関する企画やその戦略の立案を担当しています。

 運営全般にわたる事項として、中期事業計画の取りまとめや達成状況の検証、事業計画の推進に向けた改善提案を行います。具体的には経営の安定と医療の質向上を目的にBSC(バランスト・スコアカード)の普及推進や4病院の医療構造分析と適正化推進、医療材料の適正化や物流改善に取組んでいます。

  運営上必要な調査(病院別・診療部門別原価計算、疾病別(DPC別)原価計算資料等)を行い統計資料や解析資料の提供も行っています。

 また、新規大型プロジェクトに伴う取りまとめや対外折衝、制度改正や新規制度の制定への対応策の検討、学内制度の改変等の検討も行います。

法人事務局 総務部 人事課

 人事課では、職員の人事全般及び人材育成・組織に関する業務を行っています。

  具体的には事務員や看護師、薬剤師や放射線技師等の医療技術職といった様々な職種の採用から異動、退職の管理まで、「人」に携わる全ての業務を行います。

  病院(大学)は様々な分野のスペシャリストが集まる組織です。病院(大学)が発展していく為に、どんな人材が求められているのか、どんな戦略や制度が必要なのか、試行錯誤しながら目的を達成していくことは醍醐味でもあります。

 また、雇用した人材がよりよい医療人として成長するために、また、職員一人ひとりの自己実現の達成のために様々な研修や支援を企画実施しています。具体的には職員階層別研修のほか、通信教育等の自己啓発援助制度など、職員の「成長」「学ぶ意欲」をバックアップし、職員全体のレベルアップをサポートしています。

 その他、労働諸法規に基づく各種報告書、届出書や学内規程の作成、改定など、コンプライアンス、労働環境の整備に関する業務全般を行います。

法人事務局 総務部 給与厚生課

 教職員の給与・賞与等に関する業務を行っています。また、労働諸法令に基づく各種報告書・届出書の作成・提出、所得税、地方税の源泉徴収および納付に関する業務、社会保険の手続き・保険料計算・徴収・納付に関する業務や、職員の休暇や出勤簿など服務管理に関する業務も行っています。

 その他にも、定期健康診断やインフルエンザワクチン接種等教職員の労働安全衛生に関する業務、教職員同士の親睦を図る盆踊り大会や新人歓迎行事等イベント等の企画・運営、互助会運営、保養施設契約、ユニフォーム管理業務を行う等、教職員の福利厚生に関する業務も行っています。

  給与厚生課の仕事内容は細かな事務業務だけでなく、人事・労務のエキスパートとして新入職員から管理・監督者に至る"人"に関わるさまざまな相談・サポート業務、説明案内も数多く行っています。教職員が安心して働くことのできる職場環境を提供します。

法人事務局 総務部 秘書課

 秘書課は、学長・理事長、専務理事、常務理事の大学役員の秘書業務・スケジュール管理等を担当しています。

  大学の経営トップをサポートし、学内での連携がスムーズに行くよう、そして学外の方に対してはときに「慈恵大学の顔」として対応しています。

法人事務局 総務部 総務課

 総務課業務は多岐にわたりますが、主に学校法人慈恵大学全体が円滑に運営されるよう、各種事務業務を担当しており、関連部門と連携して大学や附属病院業務のサポート体制も敷いております。
 具体的には学校法人の組織・運営の根幹を成す基本ルールである寄附行為の改廃に関する手続、資産登記の手続、評議員会に関する業務、公示文の掲出、学内諸規程の管理など、学校法人の運営に関する業務のほか、各種大学主催行事のマネジメント業務、防火・防災・防犯に関する業務、郵便物・遺失物・会議室・教職員駐車場の運営管理業務、電話交換業務、公用車運行業務、医師会業務などをつかさどっています。
 一つひとつは細かい内容ですが、ミスが発生すれば法人全体の基盤に関わることもある大切な仕事です。

法人事務局 総務部 広報課

法人事務局 総務部 システム課

法人事務局 総務部 教員・医師人事室

 慈恵大学には約2,500名の教員が在籍しており、その多くは附属病院の医師としての役割も兼務しています。教員・医師人事室では、採用、本学機関内の異動、関連病院への派遣など、教員(附属病院医師)の人事について手続きを進めています。

 具体的には、教員人事を審議する教授会と医師人事を審議する附属病院医師人事委員会に提示される資料の作成が主要な業務です。

法人事務局 財務部 経理課

 慈恵大学の経理・財務・財産管理に関する事務業務全般を行っています。

 具体的には現金・預貯金・手形・有価証券の出納・保管、会計帳簿の記録・整理、資産の運用・調達、債権・債務の保全、管財に関する業務全般、予算・決算に関する業務、財務諸表の作成・保管に関する業務、経常費補助金に関する業務、その他金銭に関わる経理業務を行っています。 また、慈恵大学内の貸付業務や教室費・研究費などの会計に関する業務も担当しています。

法人事務局 財務部 施設課

 大学・病院建造物の新設計画の管理および立案や維持管理、予算計画の策定や工事や工事に伴う各種手続き等を行っています。また、本学グループ会社が担当している、大学・病院内で使用する消しゴムから数千万円の医療機器に至る膨大なアイテムの物資の調達、一般ゴミ、医療廃棄物の処理、清掃等の業務に対する指導・管理といった統括管理を行っています。

法人事務局 財務部 研究支援課

 慈恵大学は、教育・研究機関として、教育、研究活動を実践し、その成果を社会に還元する大きな役割を担っております。これら教育・研究活動を推進する上において研究支援課は、文部科学省、厚生労働省等から公募通知される科学研究費補助金など公的研究費への応募支援や補助金交付後の研究費の管理業務を担当しています。

 その他、研究費の使用・事務手続きの相談窓口、研究計画に関係する学内審査委員会、発明特許等知的財産の管理に関する補助業務等を受け持っております。

採用情報 就職説明会 採用試験 FAQ