■ 附属病院TOPページ

慈恵大学病院だより すこやかインフォメーション 〜大切なご家族のために〜

掲載記事 : No.8 Summer 2006

特集
 大人と子供の心臓の病気
心拍動下冠動脈バイパス手術
  子供の心臓手術
  子供の心臓病
  狭心症の治療 〜冠動脈インターベンション治療(PCI)について〜
  歴史シリーズ 訪問看護のルーツ(大隈重信の看病)
  新任診療部長紹介
  健康コラム
 夏バテにはクエン酸とビタミンB1
  夏バテ防止おすすめレシピ
 

歴史シリーズ 訪問看護のルーツ(大隈重信の看病)
 
明治22年10月18日、当時の外務大臣・大隈重信は、条約改正案に反対する暴漢に外務省の門前で爆弾を投げられ右足を負傷し、ついには切断するという事件がおきました。たまたま付近を通りかかった学祖睫攘鶸欧蓮驚いて駆けつけ当時有志共立病院看護婦教育所 (現在の慈恵看護専門学校)生徒であった6回生4名を派出させ、重信が回復するまでその看護に当たらせました。そのときの礼状が重信夫人から睫攘鶸屋犬貌呂い討い泙后その書状の「・・・病者の意を汲んで、声なきを聞き、形なきに見て、その一挙一動が万事に行き届いていて・・・」より、派出所での看護師生徒が看護の真髄を踏まえ、いかに誠心誠意大隈重信の看護に当たったかということと、また夫人の夫に対する思いが伺えます。(慈恵看護教育百年史より)
慈恵看護専門学校 教育主事 興梠 清美
top
新任診療部長紹介
1氏名2専門分野3出身地4趣味・特技5好きな食べ物6患者さんへのメッセージ

1 血管外科・大木隆夫(おおき たかお)
2 血管内治療、血管外科
3 神奈川県
4 ゴルフ、スキー、ディベート
5 天ぷら・ラーメン
6 当科では、頚動脈、腎動脈の狭窄、大動脈瘤、下肢の閉塞性動脈硬化症に対してステントを用いた非侵襲的治療とバイパスなどの手術療法の中から患者さんにベストな方法を世界最先端のレベルで提供します。

1 整形外科・丸毛啓史(まるも けいし)
2 膝間接外科
3 東京都
4 ゴルフ・子供と同じレベルで遊べる
5 美味しいものならなんでも
6 整形外科では、四肢の関節(手・肘・肩・股・膝・足)、脊椎・脊髄、関節リウマチ、骨・軟部腫瘍、骨代謝の9分野で専門外来を設け、親切、丁寧をモットーに、患者さんのニーズに即した先端部の治療を行っています。

1 中央検査部・海渡 健(かいと けん)
2 臨床検査医学
3 東京都
4 スキー、食べ歩き
5 なんでも食べます
6 現在の医療に臨床検査は欠かせません。中央検査部では、顔の見える検査部を合言葉に皆様に安心して検査を受けていただけるよう心がけておりますので、検査に関してご不明なことはご遠慮なくお問い合わせ下さい。
top
健康コラム 夏バテにはクエン酸とビタミンB1
減退しがちな夏の食欲を増進してくれるのが、梅干や酢の物、かんきつ類の果物などさっぱりとした、酸味のある「クエン酸」を多く含む食品です。
クエン酸には唾液の分泌を促し、大脳の食欲中枢を刺激する働きがあります。少し難しい話になりますが、食べた糖質は分解されて最終的には酸化してエネルギーを作る経過をたどります。この過程を「クエン酸サイクル」と呼びます。この働きを高めるのがビタミンB1です。体の中でビタミンB1が不足するとどうなるでしょうか?クエン酸サイクルが活発に働かなくなり、疲労物質である乳酸へと変化してしまいます。この乳酸が疲れを感じる物質なのです。食欲低下防止や疲労回復にビタミンB1を多く含む食品(豚肉やうなぎ、豆類)と酸味の効いた献立を加えて、暑い夏を乗り切りましょう。
top
材料
豚ヒレ肉…400g、塩、胡椒…少々、油…大さじ1杯、白ワイン…大さじ2杯、トマト…1個、玉ねぎ…1/2個、ニンニク…2片 マリネ液(パセリみじん切り…大さじ2杯、酢…大さじ2杯、塩…小さじ1/2杯、胡椒…少々、オリーブオイル…大さじ1杯)
1. 豚肉は1cmの厚さに切り、塩、胡椒をふる。フライパンに油を熱し、肉の両面を焼く。白ワインを加えて蓋をし、蒸し焼きにして取り出す。
2. トマトはヘタを取って1cm角に切り、玉ねぎは薄切りにする。ニンニクはみじん切りにする。
3. マリネ液の材料を混ぜ合わせ、2を加え、1にかけて味をなじませる。
※冷やしても美味しく頂けます。