学校法人 慈恵大学 学校法人 慈恵大学
お問い合せ サイトマップ トップページ



文部科学省「平成29年度私立大学研究ブランディング事業」
に採択されました。

 
事業名
働く人の疲労とストレスに対するレジリエンスを強化するEvidence-based Methodsの開発
 
選定タイプ
タイプA(社会展開型)
 
事業期間
2017年度〜2021年度(5年間)
 
事業概要
本学が注力して来た体力医学や産業医学における実績に加え、私立大学戦略的研究基盤形成事業で独自に得た疲労の分子機構や客観的測定法などの知見を利用し、働く人のメンタルヘルスケアを科学的に行う方法を開発し実用化する事業です。これにより、疲労およびストレスに起因する、うつ病などの疾患に対する予防法を確立し、患者の心の痛みを理解し患者の側に立つ全人的で高度な医療を提供するという建学の精神をブランド化します。
 
イメージ図
 
私立大学研究ブランディング事業とは
学長のリーダーシップの下、大学の特色ある研究を基軸として、全学的な独自色を大きく打ち出す取り組みを行う私立大学に対し、施設費や装置費、設備費、経営費を一体的に支援するもので、社会展開型のタイプAと世界展開型のタイプBを設けています。 平成29年度は188校から申請され、「タイプA」は本学を含む33件、「タイプB」は27件が選定されました。
 
 
 

top
copyright(c) 2004 The Jikei University. All right reserved.