学校法人 慈恵大学 学校法人 慈恵大学
お問い合せ サイトマップ トップページ



神経内科の論文の問題について

 2006年から2007年にかけて、本学内科学講座・神経内科学の岡尚省准教授(当時)らが発表した5編の論文の内容について疑義が出されたことを受けて、著者らはデータ等の変更を各掲載誌に通知した。一方、各掲載誌の編集委員長等から大学に対して本件への対応が求められた。これに対して大学は、熱帯医学講座・渡辺直煕教授を調査委員長とし、複数の外部の委員を含む調査委員会を2008年2月23日に設置した。同年3月17日に提出された調査委報告書では、5編の論文において、対照集団に関する記載における不備を中心に、故意による論文不正とはいえないものの、数値の扱いや論文中の記載の正確性に不備があったことが指摘され、5編の論文を撤回することが勧告された。その後、岡准教授は5編の論文を撤回した。なお、これらの研究に公的資金は使用されていないことが確認されている。

     
問題とされた論文
  Oka H, Mochio S, Yoshioka M, Morita M, Onouchi K, Inoue K. Cardiovascular dysautonomia in Parkinson's disease and multiple system atrophy.Acta Neurologica Scandinavica 2006; 113: 221-227
  Oka H, Mochio S,Onouchi K, Morita M, Yoshioka M, Inoue K. Cardiovascular dysautonomia in de novo Parkinson's disease. Journal of Neurological Sciences 2006; 241(1-2): 59-65
  Oka H, Morita M, Onouchi K, Yoshioka M, Mochio S, Inoue K. Cardiovascular autonomic dysfnction in dementia with Lewy bodies and Parkinson's disease. Journal of Neurological Sciences 2007; 254(1-2): 72-77
  Oka H, Yoshioka M, Onouchi K, Morita M, Mochio S, Suzuki M, Hirai T, Urashima M, Inoue K Impaired cardiovascular autonomic function in Parkinson's disease with visual hallucinations. Movement Disorders 2007; 22(10) :1510-1514
  Oka H,Yoshioka M, Morita M, Onouchi K, Suzuki M, Ito Y, Hirai T Mochio S, Inoue K. Reduced cardiac 123I-MIBG uptake reflects cardiac sympathetic dysfunction in Lewy body disease. Neurology 2007; 69: 1460-1465
     
 

top
copyright(c) 2004 The Jikei University. All right reserved.