東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学

医学部医学科
医学部看護学科


学科概要
キャンパスライフ
教育・研究活動
同窓会
オープンキャンパス
入試案内
アクセスマップ

大学院
学術研究



学長あいさつ
icon
大学組織図
歴史
書籍案内
自己点検・評価報告書
入試案内・募集要項
access
西新橋キャンパス

国領キャンパス


お問い合せ サイトマップ トップページ

大学トップ > 医学部看護学科 > 教育・研究活動 > 教育活動・看護管理学

教育活動・看護管理学
基礎看護学 看護管理学 成人看護学 老年看護学 精神看護学
小児看護学 母性看護学 地域看護学 在宅看護学
前に戻る

教員紹介

看護管理学・教授 永野みどり

教育活動
質の高い看護を提供するためには、/諭垢侶鮃に貢献できる高潔な志を持つ ⊆匆颪瞭阿を理解し、その変化の感受性を持つ 正確な情報を収集し、複雑な情報を分かり易く抽象化して、発信できる この3つの能力が大切です。これらに関連した多くの知識や技術を学習し、演習を通じて能力を定着できるように工夫しています。
 看護管理学とは別に、創傷ケアにつても基礎的な知識から最新の臨床的な知識について概要を学習できるような選択科目を提供しています。

4年間の流れ
2年生: 看護情報管理学
3年生: 看護マネージメント
4年生:

総合実習(看護マネジメント)、看護研究

過去の卒業研究テーマ
2014年度:
・オストメイトの就労上の課題と対処
・A大学の看護学生におけるストレス要因と緩和要因 
-健康状態とソーシャルサポートに着眼して-

2015年度:
・女子看護学生におけるワークライフバランス
・未成年の子どもを持つ乳がん患者における外来化学療法の生活への影響

2016年度:
・看護学生が求める職場の条件と就職への不安
・災害発生時における高齢者のニーズ
・看護大学生の職業コミットメントへの影響因子について
 −特性的自己効力感と学習環境、看護職志望動機に着目して−
講義風景
top

copyright(c) 2004 The Jikei University. All right reserved.