東京慈恵会医科大学
東京慈恵会医科大学

医学部医学科
医学部看護学科


学科概要
キャンパスライフ
教育・研究活動
同窓会
オープンキャンパス
入試案内
アクセスマップ

大学院



学長あいさつ
icon
大学組織図
歴史
書籍案内
自己点検・評価報告書
入試案内・募集要項
access
西新橋キャンパス

国領キャンパス


お問い合せ サイトマップ トップページ

大学トップ > 医学部看護学科 > 教育・研究活動 > 研究活動・老年看護学

研究活動・老年看護学
基礎看護学 成人看護学 老年看護学 精神看護学
小児看護学 母性看護学 地域看護学 在宅看護学
前に戻る

教員紹介

教 授 准教授 助 教
梶井文子 中島淑恵 千吉良綾子 ・ 永澤成人
教員紹介
研究活動
 急速な高齢化社会を迎え、老年看護学への期待が高まっています。老年看護学領域では、あらゆる健康レベルにある高齢者とその家族のニーズに応じた看護を提供するための研究を行っています。現在の主な研究テーマは以下のとおりです。

・高齢者の転倒予防のための支援方法の開発に関する研究
・認知症高齢者ならびに家族介護者に関する支援方法の研究
・高齢者の栄養状態ならびに栄養ケアに関する研究(胃瘻、経管栄養法等)
・高齢者の「食べること」を支援するための看護に関する研究
・高齢者の摂食・嚥下リハビリテーション看護に関する研究
・高齢者のACP(アドバンスケアプランニング)に関する研究
・脳卒中患者に音楽併用リハビリを行う効果に関する研究
・音楽聴取が自律神経活動や運動関連脳電位に及ぼす効果に関する神経科学的検証
・音楽療法と看護(認知症,高齢者,リハビリ他)に関する研究
・多職種連携におけるコーチングの有用性に関する研究


研究活動風景

top

copyright(c) 2004 The Jikei University. All right reserved.