最新NEWS!

2017.08.31

国際モダンホスピタルショウ2017にて、『看護のアイデアde 賞』のIT de賞を受賞!

本学成人看護学の大坂和可子講師らが、国際モダンホスピタルショウ2017(7月、東京)において、『看護のアイデアde 賞』のIT de賞を受賞しました。

国際モダンホスピタルショウは、保健・医療・福祉の関係者を中心に、毎年8万人以上が来場する日本最大規模の展示会です。今年の特別企画として『看護のアイデアde賞』が実施されました。応募のあった48団体62作品の中から、大坂らの「自分らしく"決める"ガイド(乳がん手術方法編)」がIT de 賞に選ばれました。

【受賞作品】
「自分らしく"決める"ガイド(乳がん手術方法編)」
*受賞作品の紹介は、国際モダンホスピタルショウ2017ウェブサイト 看護のアイデアde賞 第10回受賞結果とお知らせ http://noma-hs.jp/hs/2017/idea/ からご覧いただけます。

Indexに戻る