■ 柏病院TOPページ

泌尿器科



2023年11月現在
外来担当医表 フロア案内へ 前に戻る

photo

診療部長:三木 淳

診療スタッフ 診療フロア
診療部長 三木 淳
医師数 常勤10名

診療内容・専門分野


泌尿器科では副腎と尿路(腎臓、尿管、膀胱、尿道)および男性生殖器(精巣、前立腺、陰茎など)の疾患を扱います。
主な疾患として腎癌、膀胱癌、前立腺癌、精巣癌などの悪性腫瘍、
腎結石、尿管結石、膀胱結石などの尿路結石症、
腎盂腎炎、膀胱炎、前立腺炎、尿道炎などの感染症、
前立腺肥大症、神経因性膀胱、過活動膀胱などによる排尿障害や尿失禁などが対象となります。
当科ではロボット手術や腹腔鏡手術など最新の治療方法を積極的に取り入れています。

特色

ロボット手術、腹腔鏡手術のエキスパートとして
泌尿器悪性腫瘍(腎がん、膀胱がん、腎盂尿管がん、前立腺がん)、泌尿器良性疾患(副腎腫瘍、腎盂尿管移行部狭窄症、尿膜管遺残症など)に対し、できる限り低侵襲なロボット手術、腹腔鏡手術を行っています。
膀胱がんに対するロボット支援下膀胱全摘術
当院の特長の一つが膀胱がんに対するロボット支援下膀胱全摘術 です。年間約30例の症例数を誇り、また、自排尿が可能な回腸新膀胱を積極的に行っています。
柏から世界へ
当院では、患者さんにとってより安全でより確実な治療を提供すべく、日々より良い治療を追求しています。
特に手術は患者さんに侵襲を加える治療です。いい技術は積極的に取り入れ、さらに改良を加え、日本一の手術集団を目指し日々研鑽を積んでいます。
また、大学病院として当院での取り組みや治療成績を国内はもちろん海外学会でも積極的に発表をすることで世界水準を目指しています。

患者数・症例数・生検数・手術数・治療実績等

           
柏病院泌尿器科 手術件数 2015年 2016年 2017年 2018年 2019年 2020年 2021年
経尿道的膀胱腫瘍切除術 185 191 191 191 205 203 183
経尿道的前立腺切除術 15 23 26 15 11 3 3
前立腺全摘除術 25 30 97 117 156 131 114
 開腹手術 10 1 1 0 0 0 1
 腹腔鏡下手術 15 29 26 11 12 7 16
 ※ロボット補助下手術     70 106 144 124 97
腎摘除術 31 34 48 35 40 2723
 開腹手術 10 14 12 5 0 2 0
 腹腔鏡下手術 21 20 36 30 40 2523
腎部分切除 40 38 29 36 40 32 24
 開腹手術 17 13 0 4 0 2 0
 腹腔鏡下手術 23 25 29 32 40 30 24
腎尿管全摘 26 24 34 39 25 28 27
 開腹手術 10 2 4 4 0 0 0
 腹腔鏡下手術 16 22 30 35 25 28 27
膀胱全摘 22 23 33 36 39 31 14
 開腹手術 5 4 5 5 6 1 0
 腹腔鏡下手術 17 19 28 31 33 30 14
高位精巣摘出術 16 12 12 12 12 7 17
副腎摘除 6 7 12 10 19 14 11
 開腹手術 0 1 0 0 0 0 0
 腹腔鏡下手術 6 6 12 10 19 14 11
計(前立腺針生検、凍結療法は除く) 501 558 629 650 732 732 562
※我孫子東邦病院の件数を含む

診療情報


東京慈恵会医科大学附属柏病院 泌尿器科ホームページhttp://www.jikei-uro.com/

診療スタッフ

職名 医師名 卒業年度 職位 専門領域 資格 所属学会
診療部長 三木 淳 平成10年 准教授 泌尿悪性腫瘍
腹腔鏡手術
ロボット手術
日本泌尿器科学会専門医、指導医
日本泌尿器科内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会 腹腔鏡手術技術認定医
ロボット手術認定医
日本癌治療学会
日本泌尿器腫瘍学会
日本臨床腎移植学会
日本泌尿器科学会
日本泌尿器内視鏡学会
診療医長 木村 章嗣 平成19年 講師 泌尿器科一般
尿路上皮癌(膀胱癌、腎盂尿管癌)
ロボット支援手術
日本泌尿器科学会専門医
日本泌尿器科内視鏡学会 泌尿器腹腔鏡技術認定医
日本内視鏡外科学会 腹腔鏡手術技術認定医
日本泌尿器科学会
日本泌尿器内視鏡学会
日本内視鏡外科学会
日本内分泌学会
診療医員 岩谷 洸介 平成26年 助教 泌尿器科一般  

日本泌尿器科学会

准診療医員 鯵坂 志及 平成28年 助教 泌尿器科一般
排尿障害
 

日本泌尿器科学会

准診療医員 齋藤 駿 平成29年 助教 泌尿器科一般  

日本泌尿器科学会

その他:レジデント4名

▲このページのTOPへ