医療・保健・福祉関係者及び介護をされる皆様へ

センター長からのご挨拶

 当院は平成27年9月、認知症疾患医療センターを開設し、東京都より「地域連携型認知症疾患医療センター」の指定を受けました。当センターでは、①専門の医療相談員が、ご本人、ご家族、関係機関からの相談に対応いたします。②精神神経科、神経内科、脳神経外科の医師が分担して認知症の鑑別診断を行い、初期治療の方針を確定します。当院では上記3科がそれぞれの専門性を活かしながら連携を図っております。③認知症の患者さんの身体合併症や行動・心理症状の治療を行います。入院された患者さんには、多職種からなる認知症ケアチームが早期から支援に当たります。④認知症に関する様々な研修会や講演会を開催すると共に、狛江市の認知症初期集中支援チームに参加するなど、地域連携を推進しております。
当院は、今後益々増加が予想される認知症の患者さんとご家族の方々が、安心して医療を受けられるよう努力を続けてまいりますので、ご協力の程よろしくお願いいたします。

布村 明彦 センター長

センター長
布村 明彦

News&Topics

2019.03.06Info
認知症疾患医療センターのホームページを公開しました。