がん診療センター長  清野 洋一

柏病院がん診療センター長
清野 洋一

我が国におけるがん治療は高度化、複雑化しており、手術療法、放射線治療、がん薬物療法などの治療方法を組み合わせることにより、がん治療成績は着実に進歩しております。
当院では診療科の枠を超えた連携により、がん患者さんに最適な治療方法を提供し、患者さんやご家族のライフ・スタイルに即した治療の継続ができるよう最善を尽くしております。
また、平成20年より、千葉県東葛北部医療圏で地域がん診療連携拠点病院の指定を受けており、専門的ながん医療の提供を行うとともに、千葉県におけるがん診療の連携協力体制の一翼を担っております。
がん診療センターは、地域がん診療連携拠点病院としての機能をさらに充実し、高度ながん医療を提供するため、がん診療に関する横断的組織として、外来化学療法室、緩和ケア室・緩和ケアチーム、がん相談支援センター、がん登録室を管理運営しており、それらを的確に運用して患者さんやその家族の期待に沿えるよう努力して参りたいと思います。

柏病院がん診療センター長 清野 洋一

TOPICS

[2018.1.31] がん診療センターのページを新設しました

柏病院トップページ