■ 東京慈恵会医科大学TOP

学費・奨学金等について

学費について

学費は、次の通りとなります。下記以外の施設維持費や教育充実費等はございません。

初年度納入金

  一括納入の場合 分割納入の場合
入学手続き日まで 入学手続き日まで 10月
入学金 500,000円 500,000円 -
授業料 1,000,000円 500,000円 500,000円
合 計 1,500,000円 1,000,000円 500,000円

2〜4年次納入金

  一括納入の場合 分割納入の場合
4月 4月 10月
授業料 1,000,000円 500,000円 500,000円
合 計 1,000,000円 500,000円 500,000円

※保健師の教育課程の選択者は、3年次のみ、別途実習費150,000円を徴収します。
※その他、教科書代、実習服代、学外実習時の交通費等が必要になります。

入学金・授業料以外に係る諸経費について

東京慈恵会医科大学医学部看護学科では、入学金(50万円)と授業料(年額100万円)の他、下記の諸経費(概算)が必要となります。テキスト代などは選択科目や年によって異なるため、若干の変動がございます。尚、実習費、施設維持管理費は、授業料に含みますので、別途の徴収はございません。
 また、大学で実施する学生の健康管理に係る健康診断、各種抗体検査・ワクチン接種も、大学負担で実施しますので、経費の徴収はございません。

1年生

項目 金額 備考
学生会費(学生の自治活動費) 40,000円 10,000円×4年間分
ユニフォーム・校章・聴診器など 女性約50,500円
男性約44,000円
テキスト 約55,000円
保険料(傷害・賠償・感染事故対応) 4,500円〜9,000円 いずれかのコースを選択
同窓会看護学科支部入会費 4,000円
同窓会費 60,000円 6,000円×10年間分
保護者会費 24,000円 6,000円×4年間分
ダンスパーティー経費(学生の自治活動費) 20,000円 5,000円×4年間分
合計 女性約258,000円
男性約251,500円
保険料4.500円で算出

2年生

項目 金額 備考
テキスト 約33,000円
保険料(傷害・賠償・感染事故対応) 4,500円〜9,000円 いずれかのコースを選択
合計 約37,500円 保険料4.500円で算出

3年生

項目 金額 備考
テキスト 約10,000円
保険料(傷害・賠償・感染事故対応) 4,500円〜9,000円 いずれかのコースを選択
実習費(保健師課程) 150,000円 保健師課程選択者のみ
合計 約14,500円
約164,500円
保険料4.500円で算出
下段は保健師課程選択者のみ

4年生

項目 金額 備考
テキスト 約O円〜2,400円
保険料(傷害・賠償・感染事故対応) 4,500円〜9,000円 いずれかのコースを選択
合計 約4,500円〜6,900円 保険料4.500円で算出

特待生について

奨学金等について

主に次の奨学金制度があります。

1. 慈恵大学看護学生奨学資金

  1. 申込み条件 卒業後、東京慈恵会医科大学附属病院(本院・葛飾・第三・柏)に勤務することを条件に貸与します。 また、心身、学業ともに良好であり、かつ学業に際して経済的困難が伴うと社会通念上考えられる方を大学から推薦します。
  2. 貸与月額は3万円。毎月1回、本人口座に振り込みます。
  3. 返還は、東京慈恵会医科大学附属病院就職後、給与・賞与から返還していただきます。
  4. 無利子貸与奨学金です。

2. 日本学生支援機構奨学金

  1. 申込み条件奨学金申込者の人物・健康・学力・家計について総合的に審査し、推薦基準を満たしている方の中から大学で選考し、機構に推薦します。機構では審査の上採用します。基準を満たしていても、予算の関係で採用されない場合もあります。
    家計基準(年収・所得の上限額の目安)【平成29年度】
    世帯人数 通学形態 第一種 第二種
    4人 自宅 800万円 1,143万円
    自宅外 847万円 1,190万円
  2. 奨学金の種類
    • 第一種奨学金(無利子貸与奨学金)  
      月額 自宅54,000円・自宅外64,000円・30,000円(自宅・自宅外)
    • 第二種奨学金(有利子貸与奨学金)
      月額3万円・5万円・8万円・10万円・12万円から選択出来ます。
    • 毎月1回、本人の口座に振り込まれます。
  3. 返還方法
    卒業後、月賦、月賦・半年賦併用返還のいずれかを選択し、口座振替で返還することになります。

詳しい内容については、ホームページをご覧ください。
日本学生支援機構奨学金ホームページ

3. 東京都看護師等修学資金

  1. 申込み条件
    • 都内の保健師、看護師の養成施設に在学していること。
    • 成績が優秀であり、かつ、心身健全であること。
    • 経済的理由により修学が困難であること。
    • 卒業・免許取得後直ちに、都内で看護業務に従事することを条件に貸与します。
  2. 奨学金の種類
    • 第一種貸与 月額 36,000円
      卒業・免許取得後直ちに東京都指定施設に従事し、引き続き5年間看護業務に従事した場合は、書類提出により返還が免除になります。
    • 第二種貸与 月額 25,000円(2口まで申し込み可)
      卒業・免許取得後、必ず返還するものです。
    • 年12回分を、申込み年度は3回、次年度以降は4回に分けて本人の口座に振り込みます。
    • 第一種・第二種とも、無利子貸与奨学金です。
  3. 返還方法
    貸与を受けた期間と同一期間内に、月賦・半年賦・一括のいずれかで、口座振替により返還。

詳しい内容については、ホームページをご覧ください。
看護師等修学資金貸与事業(東京都福祉保健局)ホームページ

4. 教育ローン

学校法人慈恵大学提携教育ローンとして、保護者または学生本人が三菱UFJ銀行から、500万円以内で借入ができるものです。

5. 東京慈恵会医科大学同窓会費について

看護学科の学生は、卒業後に東京慈恵会医科大学同窓会看護学科支部に入会いたします。入学時に10年分の会費60,000円と看護学科支部入会金の4,000円を看護学科支部に納めていただきます。入学時に納められた10年分の会費は、東京慈恵会医科大学同窓会看護学科支部の会計で4年間預かり、卒業時に東京慈恵会医科大学同窓会に納めます。入学時に納められた支部入会金は、卒業後より運用を開始いたします。入学時に納められた10年分の会費と支部入会金は、退学となった場合には全額返金いたします。

入試案内についてはこちら