■ 柏病院TOPページ

2人主治医制について

前に戻る

当院では、「連携登録医療機関制度」を設けて地域の病院や診療所と連携し、患者さんが地域のなかで安心して暮らせる医療の実現を目指しています。
症状が安定した方には、ご自宅や職場の近くの「かかりつけ医」をおすすめしていますが、必要なときには当院にも検査や治療にお越しいただきます。
地域のかかりつけ医と当院の医師が、『2人主治医』としてこれまでの経過や検査結果、治療の内容などについての診療情報を共有し、役割分担しながら協力して患者さんを支えます。

2人主治医制のしくみ

「かかりつけ医」と慈恵医大柏病院の医師の2人が連携して患者さんを診察します。

かかりつけ医をお持ちでない方

かかりつけ医をお持ちでない方は、当院担当医または患者支援センターにお気軽にご相談ください。
当院の「連携登録医療機関」や「ちば医療なび」などから、ご自宅や職場近くの医療機関をお探しします。

▲このページのTOPへ