■ 柏病院TOPページ

お知らせ



診断書・証明書の発行について


1.申し込み窓口
【外来通院中の方、退院された方】
文書カウンターにてお申し込みください。 受付時間:午前8時30分から午後5時(月曜日〜土曜日 ※ただし、祝日、大学の記念日、年末年始等の休診日を除く)
【入院中の方】
ご入院中の病棟へお申し出ください。


2.患者さん本人以外が申し込まれる場合
患者さん本人以外の方が申し込まれる場合には、当院所定の様式による委任状が必要となります。所定様式以外の委任状ではお受けできませんので予めご了承ねがいます。
委任状に関しては、柏病院ホームページ上の委任状の取扱いについてをご参照ください。


3.郵送でのお取扱い
ご本人または委任状の確認ができないため、原則として郵送でのお取扱いはしておりません。


4.作成までにかかる日数
作成には、概ね3週間程度のお時間をいただいております。なお、お預かりする書類や担当医によって作成に要する期間が異なる場合がありますので、詳しくはお申し込みの際にお知らせします。


5 .その他
(1) 診断書用紙は、1診療科ごとに1枚必要となります。 ※入院中に転科(科が変更)となりました場合には、 入院された科ごとに診断書を作成します。
(2) 診断書や証明書の内容によっては、改めて診療しないと記入できないものもありますので、あらかじめ ご了承ください。その場合は、後日当院よりご連絡致します。
(3) 当院の診療記録保管期限を過ぎた内容に関する作成については承ることができません。 入院期間の記載が必要な書類は、退院前日または退院日以降にお申込みください。
(4) その他、ここに掲載されていない事項につきましては、当院の規定よりお取扱い致します。




エコキャップ運動


当院では平成21年度よりエコキャップ回収ボックスを設置し、ごみ減量化・資源化の一環として、エコキャップ運動を支援しています。
エコキャップ運動とは、ペットボトルのキャップを集め、ワクチンにかえて発展途上国に届け、子どもたちの命を救う運動です。
この運動は、焼却処分によるCO2削減だけでなく、地球温暖化防止につながるとともに、ごみ分別やリサイクルの意識も高め、循環型社会の形成を推進する取り組みにもなります。
集められたキャップはリサイクル業者に売却し、その売却益をNPO法人「世界の子供にワクチンを」日本委員会(JCV)に寄付することにより、発展途上国にワクチンが寄贈されます。


自動再来受付機ご利用時のお願い


当院では、各外来における受付カウンターの集中的な混雑を緩和するため、自動再来受付機を導入しておりますが、午前7時50分の稼働開始前後は大変混み合います。
ご予約の時間順に診察いたしますので、ご予約時間の直前に受付されますよう、時差受付にご理解とご協力をお願い申し上げます。


平成24年9月1日
東京慈恵会医科大学附属柏病院