■ 柏病院TOPページ

リウマチ・膠原病内科



平成30年10月現在
外来担当医表 フロア案内へ 前に戻る

診療スタッフ 診療フロア
医師数 非常勤3名

診療内容・専門分野

当診療科で診療する主な病気は関節リウマチと膠原病です。これらの病気では、多臓器にわたる全身的な病変が問題となることも多く、他診療科と協力して全身を総合的に把握して診断・治療を進めていきます。
(当科で扱う主な疾患)
関節リウマチ 多発筋炎・皮膚筋炎 全身性エリテマトーデス
強皮症 血管炎症候群 その他のリウマチ性疾患 自己免疫性疾患


特色


外来診療
近隣の医療機関、各診療科からリウマチ性疾患、自己免疫疾患の診断、治療に関する相談を受け対応しています。初診患者さんの受け入れも行っていますが、原則として継続診療は行っておりません。継続診療、入院加療が必要な場合には本院、または他の医療機関にご紹介させていただきますのでご了承ください。
入院診療
リウマチ・膠原病内科が主科での入院診療は行っておりません。当科が主科での入院診療が必要なケースでは病床のある本院もしくは近隣の医療機関と連携を図り対応します。また、各診療科からの入院患者さんのリウマチ性疾患、自己免疫疾患の診断、治療に関する相談を受け対応しています。

診療情報


柏病院 リウマチ膠原病内科 外来担当医表

▲このページのTOPへ