■ 柏病院TOPページ

耳鼻咽喉科



平成30年7月現在
外来担当医表 フロア案内へ 前に戻る

診療部長:小林 俊樹

診療スタッフ 診療フロア
診療部長 小林 俊樹
医師数 常勤11名

診療内容・専門分野


当院は日本耳鼻咽喉科学会専門医研修施設に認定されており、千葉県柏市を中心に地域の基幹病院の役割を果たしております。
外来診察日は祭日を除く月曜日から土曜日までとなっておりますが、水曜日、金曜日は手術日のため原則として初診の患者さまのみの受付とさせていただいてます。また、土曜日は、基本的に予約外診療となります。
また急患・重症対応等で待ち時間が長くなる場合がございますので、あらかじめご了承くださいますようお願い申し上げます。
当科では以下の耳鼻咽喉科疾患全般に対応出来る体制となっております。
@中耳疾患:慢性中耳炎、真珠腫性中耳炎、滲出性中耳炎、耳小骨奇形など
A内耳疾患:急性難聴(突発性難聴、外リンパ瘻など)、感音難聴(加齢性難聴など)
B鼻・副鼻腔疾患:慢性副鼻腔炎(好酸球性副鼻腔炎、真菌性副鼻腔炎など)、アレルギー性鼻炎
C頭頸部疾患:良性頸部腫瘍(正中頸嚢胞、甲状腺腫瘍など)、悪性腫瘍(喉頭がん、咽頭がん、舌・口腔がん、副鼻腔がん、甲状腺がんなど)
D喉頭疾患:声帯ポリープ、声帯結節、反回神経麻痺など
Eめまい疾患:メニエール病、良性発作性頭位めまい症など
F急性炎症:急性扁桃炎、扁桃周囲膿瘍、急性喉頭蓋炎など


特色


耳鼻咽喉科領域の中でも特に以下の領域に力を入れております
鼻副鼻腔
慢性副鼻腔炎(いわゆる蓄膿症)や鼻中隔弯曲症、その他鼻副鼻腔腫瘍、外傷による眼窩壁骨折などの副鼻腔疾患に対する内視鏡下鼻内手術を積極的に行っております。これは手術件数も多く、伝統的に慈恵医大の得意分野と言えます。内視鏡を用いて手術を行うことにより、より侵襲・負担が少なくでき、また、より高画質なハイビジョン内視鏡や、マイクロデブリッター、ドリルなどの手術支援機器を導入しているため、より高度で、安全な手術を提供しております。

頭頸部腫瘍
頭頸部癌(上顎癌、舌癌、咽頭癌、喉頭癌)に対して積極的に治療を行っています。再建手術を伴う手術療法から、放射線療法、化学療法の中から患者さんに応じて適切な治療方法をご提案いたします。癌専門施設(静岡県立静岡がんセンター)にて修練した医師が中心となり治療をご提供します。また、頭頸部良性腫瘤(唾液腺腫瘍、甲状腺腫瘍、頚部のう胞性疾患)に対しても積極的に手術療法を行います。

音声・嚥下
声のかすれなどの音声障害に対し、精密な検査を行い症例に応じて音声外科手術を行います。声帯ポリープなどの腫瘤性病変に対して顕微鏡下喉頭微細手術を、反回神経麻痺に対しては甲状軟骨形成術を行います。また、手術を行わない場合も、内服治療、発声指導等を行い症状の改善を図ります。 近年高齢化が進み、嚥下障害の患者さんが増加しています。嚥下障害の患者さんに対しては主に外来で嚥下内視鏡検査などで評価し、必要に応じてリハビリを行います。重症な誤嚥性肺炎を繰り返す場合には誤嚥防止術なども検討します。


スタッフ紹介


  専門 資格
診療部長 小林 俊樹 音声・嚥下 日本耳鼻咽喉科学会専門医
日本気管食道科学会専門医
診療医員 長岡 真人 頭頸部腫瘍 日本耳鼻咽喉科学会専門医
診療医員 石垣 高志 鼻・副鼻腔 日本耳鼻咽喉科学会専門医
診療医員 高橋 昌寛 中耳 日本耳鼻咽喉科学会専門医
診療医員 大戸 弘人 耳鼻咽喉科一般  
診療医員 伊藤 友祐 耳鼻咽喉科一般  
診療医員 児玉 浩希 耳鼻咽喉科一般  
診療医員 尾田 丈明 耳鼻咽喉科一般  
診療医員 田中 大貴 耳鼻咽喉科一般  
診療医員 佐久間 信行 耳鼻咽喉科一般  
診療医員 由井 亮輔 耳鼻咽喉科一般  

診療実績


▼外来患者数・疾患別入院件数及び手術件数(平成29年度)


 当科を受診される患者さんは年間で、初診3,378名、再診24,862名、合計28,240名であり、月平均では初診282名、再診2,072名の受診数となります。入院治療を必要とする患者さんは、 手術患者さんを含め年間869人となっており、月平均では72名となります。おもな疾患別の手術件数を以下に示します。


平成29年4月〜平成30年3月の手術件数件(複数合併手術を含む)

手術件数
全件数 1,140件
小児疾患 アデノイド切除・扁桃摘出術94件、中耳換気チューブ挿入術38件
鼻副鼻腔疾患 386件(内視鏡下鼻内手術284件、鼻中隔矯正術66件など)
喉頭微細手術 48例
鼓室形成術 62例
甲状腺腫瘍手術(良性・悪性) 31例
耳下腺腫瘍手術(良性・悪性) 37例
顎下腺腫瘍手術(良性・悪性) 10例
頸部嚢胞摘出術 4例
頭頸部悪性腫瘍(口腔・喉頭・咽頭・頸部など再建手術含む)手術 48例

救急、時間外診療の対応


救急診療及び時間外を含め随時受け付けていますが、状況によっては長い時間お待たせする可能性があることをご了承下さい。時間外に受診を希望される場合は、事前にご連絡頂けると幸いです。


▲このページのTOPへ