■ 葛飾医療センターTOP

中央検査部


平成29年4月現在
フロア案内へ 前に戻る

photo

診療部長:杉本 健一

診療スタッフ
診療部長 杉本 健一
医師数 常勤 2名

診療内容・専門分野


中央検査部は、血液・尿・便などの検体検査と心電図・心臓超音波・ホルター心電図・トレッドミル運動負荷試験・呼吸機能・脳波・筋電図などの生理機能検査を受け持っています。迅速で精度の高い検査を行うことにより、質の高い医療が行われことを目標とし、また、患者さんに快適に検査を受けていただけることを心がけて検査を行っています。検査は、原則的に各診療科医からの依頼を受けて行いますが、心エコー、ホルター心電図、脳波検査は近隣の先生方からのFAX予約枠を設けており、検査だけの受診が可能です。
循環器専門医、精神神経科医の2名の常勤医師と血液、生理、輸血、微生物、精度保証など様々な分野の学会認定検査技師を中心に検査を行っています。


特色


患者さんに気持ちよく検査を受けていただき、正確で迅速な検査結果を提供することを目標に、検査業務を行っています。


検体検査は、診察前検査を原則としており、朝8:00より夕方17:30まで検査を受け付け、至急検査項目は採血後40分以内に検査結果を外来に報告しています。今後も、患者さんの利便性を図るため至急検査項目を充実させてまいります。
直ちに対応が必要と判断された異常検査値は、担当医に直接連絡をとる体制を確立しています。
検体検査の検査結果は、外来でプリントアウトしてお配りすることができます。また、検査室に簡単な検査結果の読み方(検査説明書)もご用意しておりますので、ご希望の方はお申し出ください。

病診連携として生理機能検査(心エコー、ホルター心電図、脳波)のFAX予約をお受けしています。近隣の先生方からFAXで予約を取っていただくことにより、簡単に検査を受けることができます。専門医が検査室で検査と診察と診断を行い、速やかに検査結果をお送りしています


関連リンク


資料1:検査説明書
資料2:検査に関るQ&A
資料3:採血を受けられる患者さんへ