■ 柏病院TOPページ

小児外科


平成29年7月現在
外来担当医表 フロア案内へ 前に戻る

スタッフ


田中 圭一朗(小児外科学会指導医)
吉澤 穣治 (小児外科学会指導医)
馬場 優治

田中 圭一朗

職位 外科医員 助教 Keiichiro TANAKA
専門 小児外科 消化器外科
出身 慈恵医大 平成10年卒 東京
資格 日本外科学会指導医・専門医、日本小児外科学会指導医・専門医、
日本消化器外科学会専門医、消化器がん外科治療認定医
学会 日本小児外科学会評議員、日本外科学会、日本内視鏡外科学会、
日本消化器内視鏡学会、日本消化器外科学会

馬場 優治

職位 外科医員 助教 Yuji BABA
専門 小児外科
出身 慈恵医大 平成19年卒 北海道
資格
学会 日本外科学会、日本小児外科学会

 


診療内容・専門分野


慈恵医大柏病院の小児外科は日本小児外科学会の専門医・指導医が治療を行っております。脳神経外科や心臓血管外科を除いた小児外科・泌尿器疾患を広く扱っています。小児でも鏡視下手術を積極的に取り入れ、傷跡が目立たない方法で手術を行っております。


特色


  • 小児科、成人外科と連携し、総合的診療体制で臨んでいます。
  • ヘルニアを含め、腹腔鏡手術を取り入れています。
  • 日常よく見られる病気から、専門的な疾患まで幅広く診察いたします。

<小児外科で治療を行う病気>

分類 疾患
日常よくみられる病気 鼠径ヘルニア(脱腸)、陰嚢水腫、臍ヘルニア(出べそ)、停留精巣、包茎、痔瘻など
お子さんが嘔吐を繰り返す病気 胃食道逆流症、肥厚性幽門狭窄症、イレウス(腸閉塞)など
腹痛を訴える病気 虫垂炎、腸重積、イレウスなど


診療実績


2006年4月から小児外科の外来を開設しております。2012年7月から常勤医が勤務することになりました。


<腹腔鏡下ヘルニア修復術>


▲このページのTOPへ