■ 葛飾医療センターTOP

形成外科


平成29年4月現在
外来担当医表 フロア案内へ 前に戻る

photo

診療医長:宮脇 剛司

診療スタッフ
非常勤診療医長

宮脇 剛司

松浦 愼太郎

診療スタッフの詳細はこちら

診療内容・専門分野


隔週の木曜日(第2・4)に慈恵大学附属病院(本院)の医師が診療を行っています。
形成外科を少しでも皆様に知っていただくため、精一杯の努力をしていく所存です。どうぞ宜しくお願い致します。


形成外科が対象とする疾患は多岐にわたります。

唇顎口蓋裂や頭蓋変形などの顔面先天異常
手足の先天異常
全身の巨大色素性母斑
躯幹部の先天異常
頭頸部癌切除後の再建
乳癌切除後の再建(乳房再建)
骨折を含む四肢、顔面外傷及び外傷後の変形
熱傷
皮膚・軟部組織・骨腫瘍
褥瘡、難治性潰瘍
母斑、血管種、その他皮膚疾患に対するレーザー治療
四肢リンパ浮腫
外鼻変形とそれに伴う鼻閉に対する外鼻鼻中隔矯正術
その他体表の異常を伴う疾患に対する外科的治療を行っています。

特色


手術やレーザー治療が必要な患者さんは、慈恵医大附属病院(本院)で治療を行います。


診療スタッフ


診療スタッフ 写真 職位 専門 資格 出身大学
(卒業年度)
診療部長 宮脇剛司 宮脇剛司 教授 頭蓋顎顔面外科 日本形成外学会専門医
日本頭蓋顎顔面外科学会専門医
日本手外科学会専門医
皮膚腫瘍外科指導専門医
東京慈恵会医科大学
(平成元年)
診療医長 石田勝大 石田勝大 准教授 頭頸部再建 日本形成外科学会専門医 東京慈恵会医科大学
(平成6年)
診療医員 岸慶太 岸慶太 助教 頭頸部再建 日本形成外科学会専門医 日本大学
(平成17年)
診療医員 冨田祥一 冨田祥一 助教 乳房再建 日本形成外科学会専門医 東京慈恵会医科大学
(平成18年)