■ 葛飾医療センターTOP

耳鼻咽喉科


平成28年7月現在
外来担当医表 フロア案内へ 前に戻る

photo

診療部長:飯田 誠

診療スタッフ
診療部長 飯田  誠
医師数 常勤 6名

診療スタッフの詳細はこちら

診療内容・専門分野


 当科の医師は耳鼻咽喉科全般の診療に従事し、外来診療は午前中の受付のみとなっています。午後の外来は急患対応と時間を必要する処置、検査や外来手術を予約された患者さんへの診察と説明を行う予約外来としています。
 火曜、水曜、金曜、土曜は初診および予約外の担当医1名と他2〜3名は予約外来を行っています。月曜、木曜は手術日のため、原則として初診および救急の患者さんのみの診療とさせていただいています。月曜、木曜の外来担当医は、1〜2名で交代制としています。再診の患者さんは原則として火曜、水曜、金曜、土曜日の受診をお願いしています。予約外来でも急患・重症対応などで進行が遅れる場合はお待たせする場合もありますことを御了承いただければと思います。急患の入院については、可能な限り対応させていただきます。


特色


 慢性副鼻腔炎に対する内視鏡下鼻内手術、鼻中隔弯曲矯正術、眼窩吹き抜け骨折、鼻副鼻腔良性腫瘍などの症例数が多く、鼻に関する手術治療は当科の得意分野といえます。その他、成人の慢性扁桃腺炎に対する口蓋扁桃摘出術、声帯ポリープ・ポリープ様声帯に対する顕微鏡下喉頭微細手術、唾液腺 (耳下腺・顎下腺、舌下腺)甲状腺腫瘍などに対する頸部手術、小児疾患に対する手術 (アデノイド切除術・口蓋扁桃摘出術・鼓膜換気チューブ留置術など) も多くおこなっています。また他科の依頼に応じて、気管切開術、リンパ節生検についても多くおこなっています。
 外来診療においては、あらゆる疾患に対応していますが、悪性腫瘍や小児先天性難聴などについては、本院と連携して診療をおこなっています。
 また、睡眠時無呼吸に対し精神神経科及び循環器内科と共同で終夜PSG検査やCPAP治療も行っております。


主な医療機器・設備


 オージオメータ、インピーダンスオージオメータ、鼻腔通気度、アリナミン検査、耳管機能検査機器、重心動揺計、電気眼振記録機器、鉗子挿入チャンネル付喉頭ファイバースコープ、ABR(聴性脳幹反応)、睡眠時無呼吸簡易モニター、終夜ポリソムノグラフィー、CT、MRI


患者数・症例数・生検数・手術数・治療成績等


平成27年4月〜平成28年3月実績

外来患者数 1400名/月
(新患322名/月)
入院患者数 63名/月
平均紹介患者数 170名/月
手術件数 777件(のべ件数)

手術件数(主なもの)

術 式 症例数
内視鏡下鼻内副鼻腔手術 133例
鼻中隔矯正術 91例
下鼻甲介切除術 92例
鼻副鼻腔腫瘍摘出術 2例
顕微鏡下喉頭微細手術 17例
アデノイド・口蓋扁桃摘出術 231例
鼓膜換気チューブ留置術 57例
唾液腺腫瘍摘出術 11例
甲状腺手術 5例
気管切開術 17例

専門外来


現在設置していません。


救急、時間外診療の対応


現時点では週2日(月曜、木曜)のみの当直体制となっています。夜間は救急患者さんへの対応が不十分であるとの現状がありますことを御理解、御容赦いただけると幸いです。


診療スタッフ


診療スタッフ 写真 職位 専門 資格
診療部長 飯田誠 photo 教授 鼻副鼻腔 耳鼻咽喉科専門医
診療医員 渡邊統星   助教 睡眠時無呼吸 耳鼻咽喉科専門医
睡眠専門医
診療医員 杉本直基   助教 鼻副鼻腔  
診療医員 山口航   助教 耳鼻咽喉一般  
診療医員 竹下直宏   助教 耳鼻咽喉一般  
診療医員 相羽美知子   助教 耳鼻咽喉一般  

関連リンク


慈恵医大花粉症のページ