■ 東京慈恵会医科大学TOP

大学教育の充実

大学教育の充実事業(GP)について

 文部科学省は大学教育改革支援として、大学教育の充実事業(Good Practice:GP)を通じて、教育の質向上に向けた大学教育改革の取組を選定し、財政的なサポートや幅広い情報提供を行い、各大学などでの教育改革の取組を推進しています。現在、本学が実施しているGPは次の通りです。

  1. 平成25年度未来医療研究人材養成拠点形成事業
    卒前から生涯学習に亘る総合診療能力開発 -地域における臨床研究の推進を目指して-
  2. 平成24年度基礎・臨床を両輪とした医学教育改革によるグローバルな医師養成
    グローバルな医学教育認証に対応した診療参加型臨床実習の充実   
    参加型臨床実習のための系統的教育の構築

今までに選定されたGPは次の通りです。