■ 附属病院TOPページ

ペインクリニック

photo

診療部長:上園晶一

診療スタッフ 診療フロア
診療部長 上園 晶一 map
医師数 常勤4名

診療内容・専門分野

 ペインクリニックとは痛みの診断・治療を専門とする診療科です。急性痛に対しては内服薬や神経ブロックにより早期の邁鬚鯡椹悗靴討ります。慢性的な痛みは病的状態というだけでなく、仕事や趣味などの日常生活にも悪影響を及ぼします。当科では、慢性痛に悩んでいる方に対して、「痛みを軽減すると同時に日常生活も改善する」ことを目標に診療を行なっています。
対象疾患は次のような疾患です。

特色

 当科では、 痛みの診断・治療のために、レントゲン透視装置・超音波装置を用いた各種神経ブロックや薬物療法を行なっています。難治性の痛みの方には適応を検討した上で侵襲的治療(高周波パルス療法、高周波熱凝固、脊髄刺激業法)を入院で行なうこともあります。 また、身体機能・生活機能改善のための理学療法、自律訓練法や認知行動療法など、薬を使用しない治療法も適宜用いることで、慢性痛患者さんを多角的にサポートします。

受診される患者さんへお願い
受診に際しては、基本的にかかりつけの医師による紹介状が必要になります。紹介状がない場合は、検査や診療などに時間がかかる場合があります。かかりつけの医師から、当院患者支援・医療連携センターにFAX予約をしていただいてください。詳しくはこちら

【ご用意いただくもの】

救急・時間外診療・入院

 緊急の場合は、まず器質的疾患の除外が重要です。救急外来、もしくは他診療科で器質的疾患が否定的な場合、ペインクリニックでの対応が必要と判断された場合に緊急性が高い場合は予約がなくても診療いたします。
時間外診療は行っておりません。
必要に応じて入院治療を行っています。(侵襲的治療など)。  電話による「痛み」についてのご質問には直接お答えできません。お困りの場合は、厚生労働省の支援に基づいて設立されている以下の施設にお問い合わせください。
「NPO法人 いたみ医学研究情報センター」
電話:0561-57-3000 (看護師による対応) 

患者数

外来患者数 延べ約550人/月(2015年度)