密着!学生の一日

授業もプライベートも充実! 少人数制の授業は 慈恵医大看護学科ならでは

2年生河合 祐希乃

08:30登校

この日は1限9:00から授業がスタート。通学時間は好きな音楽を聴いて過ごします。

09:00授業開始(生活過程援助論Ⅱ)

生活過程援助論Ⅱは、看護師としての基礎的な技術を学ぶ科目です。
この授業ではユニフォームに着替えて授業を受けます。今日は静脈内注射を練習しました。
少人数グループに分かれ、担当の先生が一人一人が納得するまで教えてくれます。
慈恵医大看護学科には臨床経験豊富な先生が沢山いるので、現場の話を聞くことができ、とても勉強になります。

12:15お昼休み

今日は友達と大学近くのパンケーキ屋のお店でランチです。学内にも学生食堂“BELLA”があり、元帝国ホテルのシェフが作る日替わりランチは絶品です!

13:00午後の授業(家族看護学)

午後は家族看護学の授業です。
具体的な事例を用いて患者さんだけでなく家族全体へどのようにアプローチをしていくかをみんなで考えます。
ディスカッションを行うことで、色々な意見が聞けるのでとても関心を持って授業に取り組むことができます。

17:00授業が終わったら…

慈恵医大看護学科は部活動が盛んな大学です!
所属しているハンドボール部はマネージャーとして選手をサポート。
軽音楽部では月に1度行われるライブで盛り上がります。
部活動によっては、医学科や看護専門学校とも合同で行っているので、様々な人と交流ができます。部活をしながらアルバイトをしている学生も多く、毎日充実した日々を送っています!

少人数制で充実した教育!4年間で学べるカリキュラムをもっと詳しく

VOICE

演習の授業では少人数制で行っているため、知識面でも技術面でもしっかり身に付けることができます。教員との距離も近く、アットホームな雰囲気です。部活動も盛んで、ほとんどの学生が部活動に所属しています。
医学生との共修科目などもあり、チーム医療の基盤も学生のうちから学べます。2年生になり、専門的な科目も増え大変ですが、部活やアルバイト、旅行など充実した日々を送っています。

2年生 前期時間割例

※選択科目

*時間割はその年のカリキュラム変更や行事等によって変更になる場合があります。

Indexに戻る
Next
 密着!学生の一日 4年生